『理想ノカレシ』 ドラマ 放送地域、放送局関西、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀、兵庫

『理想ノカレシ』 ドラマ 放送地域、放送局関西、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀、兵庫

大政絢主演の佐藤大樹が1人2役に挑戦”王子様育成”ラブストーリー!
2022年5月31日スタート

新ドラマ『理想ノカレシ』(りそうノカレシ)

この記事ではドラマ『理想ノカレシ』の放送地域、放送局また1話~見逃し配信情報などを紹介

 

ドラマ『理想ノカレシ』放送地域、放送局関西MBS、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀、兵庫

ドラマ『理想ノカレシ』関西、大阪、京都、奈良、和歌山、滋賀、兵庫は放送地域に入っておりません

ドラマ『理想ノカレシ』放送地域、放送局は?

放送される地域は東京/神奈川/群馬/茨城/千葉/栃木/埼玉

以上です

ドラマ『理想ノカレシ』見逃し配信は?

動画配信サービスU-NEXTで見放題!

U-NEXTは無料お試し期間中でも

雑誌が無料で読み放題!

600ポイントプレゼントの特典付き!

 

レンタル作品や電子書籍に利用できます

花嫁未満エスケープも1話~見放題!

大人の動画も配信してる!

31日間お試し無料
無料期間中の解約OK

ポイントを利用しても、見放題作品を何本見ても
無料期間中に解約すれば料金はかかりません

↓↓↓

『理想ノカレシ』見放題!!まずは無料でお試し!

U-NEXT

※2022年5月の配信状況です
最新の配信状況はU-NEXT公式サイトでご確認ください

 

『理想ノカレシ』キャスト、あらすじ、基本情報

あらすじ
ズボラだが会社ではハイスペック女子で通っている小野寺優芽子(大政絢)はある日、彼氏の澤村一太(生島勇輝)が婚約指輪を買っていたと聞かされる。突然目前に迫った結婚だが、優芽子の心には初恋相手の神宮寺望(佐藤大樹)がいるのだった。
そんな中、優芽子が仕事で空港に行くとカウンターで大騒ぎする青年(佐藤大樹)に遭遇。大慌てでチケットを探す青年を見かねて声をかけると、その青年はなんと神宮寺にそっくりで…!

キャスト

大政絢、佐藤大樹(EXILE /FANTASTICS from EXILE TRIBE)、
伊藤あさひ、莉子、菅田愛貴、速瀬愛、高橋凛、
コッセこういち生島勇輝、大谷凜香、
瀬戸さおり、細田善彦、宮世琉弥、
曽田陵介、

原作・脚本
製作:『理想ノカレシ』製作委員会
原案:渡邉真子
脚本:木村涼子
演出:韓 哲

オープニング主題歌 超特急「クレッシェンド」(SDR)
エンディングテーマ Towana「ベール」(U/M/A/A Inc.)

『理想ノカレシ』 第1話の感想
『理想ノカレシ』ドラマの始まりから今の結婚観に関する世相を反映しての様々な意見の紹介みたいなのが斬新でした。結婚に対して必ずしも肯定的な意見でないものが多くなってきた最近の日本の中にも、仕事も大事だけど、やっぱり結婚してうちのお母さんみたいに「普通」に幸せに生きたいっていう女の子にある潜在的な理想を描いているドラマだと思いました。共感する部分も多かったです。

大政絢さんも違和感なく溶け込めてた印象です。(EXILE /FANTASTICS from EXILE TRIBE)の佐藤大樹さんはクールなイメージを演じ切っているのか、それとも演技初挑戦で緊張もあるのか、少し堅いイメージですが、理想ノカレシ物語の展開からしても今後、少しずつ柔らかくなって、お話が進んでいくのだなぁと予想できる感じで良かったです。きゅんとする女性も多いと思いました。理想ノカレシ展開が早いなと思ったので、二話も楽しみです!

理想ノカレシ私は演技が下手とも思わないし満足いく内容でした

大政絢、佐藤大樹主演の二人に関しては賛否両論みたいですが、私は演技が下手とも思わないし満足いく内容でした。最後の「好きになってもいい?」って、理想ノカレシ1話にして既に両思いっぽくなっていたので、展開の早さには驚きました。でも、これから毎週胸キュンシーンがたくさん観れると思うと楽しみです。

理想ノカレシ地上波テレビ放送は関東地域だけなんですね

関西は放送がなくて、TVERがあるので無料で見れるし動画配信も充実してるので見逃しても問題なさそうです

実際にはこんな人との出会いなんてないだろうし、こんなすぐに両思いにもならないだろうし、うますぎる展開なのも王道のラブストーリーだと思います。個人的に伊藤あさひは、以前「ドラマこの枠で」でいい人の役柄立ったので最初は違和感でしたが、最後のシーンはさすがに腹が立ちました。それを高橋凛が水をかけてくれてスッキリです。そんなことされたら好きになっちゃうよな~と思いました。このままラブラブで話が進んでほしいですが、予告で四角関係になるって観たので、理想ノカレシ楽しみだけどモヤモヤしそうで嫌な気もします。